2012年11月27日

*









行った中で一番良かった遺跡は


やっぱりアンコールワットかなと思う。




長い回廊の壁に刻まれている


細やかな彫刻。



天国と地獄とその審判を待つ人々。


乳海攪拌という天地創造の神話。


悪魔と戦うハヌマーン。



ほかのどこのものよりも


凄さの桁が違ったように感じました。








ハヌマーンといえばおサルの神様。


アンコールワットには野生の猿が住み着いてるんです。



壁画にあるように、この場所を守っているのかなぁ。





おやっ・・よくよく見るとこのおサルさん


妖怪アンテナがたってる!笑


(分かる人だけ分かって下さいm(_ _)m)






同じカテゴリー(2012旅*カンボジア)の記事画像
*
夜
*
*
かんがえすぎ
かけおち!?
同じカテゴリー(2012旅*カンボジア)の記事
 * (2012-11-30 13:00)
  (2012-11-29 13:00)
 * (2012-11-28 13:00)
 * (2012-11-26 13:00)
 かんがえすぎ (2012-11-25 13:00)
 かけおち!? (2012-11-24 13:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。