2011年02月23日

天女と五頭龍伝説








とにかく風が強かった。



島を歩いていると 波の音なのか


木々や草木が揺れる音なのか


ときおり判断がつかない不思議な感覚に襲われる。



歓迎されているのか、拒まれているのか。



私のなかの江ノ島の勝手なイメージは覆され


龍の存在を感じながら


島を巡り廻った。



- - -




「今日は風が強くて漁に出られなかったのよ~


だから今日は釜揚げしかないの。でも美味しいよ!」


確かにしらす丼も美味しくて、セットにしてみた


真っ二つにされたカニが入ったお味噌汁も絶品だった。




島に来る途中は雲に隠れていた富士山が


綺麗に姿を現していた。


すごーい!!とか独り言を言いつつテンション上がって


友達と妹に写メを送る。


すぐに返事がきて共感してくれる2人。


嬉しかった。




きっとあそこはカップルだらけに違いない!


と直感で感じた私は(だって行った日は12/25☆)


とりあえず展望灯台はスルー(笑)




島の裏側にある岩屋(洞窟)に入る。


暗くて静かな道、自分の持つ蝋燭の灯火だけをたよりに


徐々に進んでいくと、だんだんと


現実と切り離されていくような感じがした。




芸事のお守りがあって心惹かれた。


(踊りが上手になるかしら♪と)


でも買わなかった。



あっと言う間に予定の時間を過ぎている。



私は江ノ島を後にしました。












































鎌倉一人旅から気付けば早くも2ヶ月。

忘れない内に、江ノ島の想い出を残しました^^



同じカテゴリー(2010旅*鎌倉・湘南)の記事画像
海
*
*
*
かわいい木
七里ガ浜
同じカテゴリー(2010旅*鎌倉・湘南)の記事
  (2011-01-23 00:47)
 * (2011-01-15 00:48)
 * (2011-01-12 22:59)
 * (2011-01-11 23:57)
 かわいい木 (2011-01-11 13:07)
 七里ガ浜 (2011-01-10 22:24)

この記事へのコメント
素敵な写真ですね。
Posted by マイマイ at 2011年02月23日 18:16
マイマイさん、お久しぶりです。
ありがとう(*^_^*)
Posted by sachi at 2011年02月24日 12:37
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。