2016年02月28日

メルボルンでの生活







学生寮が入ってるアコモデーションは、


学校があるシティからトラムで約1時間の郊外にありました。



部屋の窓を少し開けると、さわやかな風と共に


いつも色んな種類の鳥の鳴き声が聞こえきて


それを聞くのがすごい好きだった。



早寝早起きして、ご飯作って、お弁当も作って、洗濯したり掃除したり


新しい環境でする全ての事が楽しくて


規則正しい生活のおかげか、体調もすごい良くて。



あと体感した事で「え?」と思ったのが、


ストレスが消えたことで体が柔らかくなりました^^;


全身が緩んでるような感覚と体の軽さは気のせいではなかった。


色んなストレスで体がずっと緊張状態だったようです。


それを自覚してなかった事は今思えば怖い事ですネ〜..









部屋の窓から。




遠くにシティのビル郡が見えます。


午後9時くらいにやっと日が暮れます。





同じカテゴリー(2016留学*オーストラリア)の記事画像
海とペンギン
こども時代
after school
12使徒
present
*
同じカテゴリー(2016留学*オーストラリア)の記事
 海とペンギン (2016-06-19 23:11)
 こども時代 (2016-06-14 00:09)
 after school (2016-05-29 00:11)
 12使徒 (2016-05-15 20:48)
 present (2016-04-10 21:13)
  (2016-03-06 10:00)

この記事へのコメント
おはようございます
異国での生活はなにもかもが新鮮に富んでます。
一日がとても濃密なのって本当に生きてるって実感しませんか。
ストレスが消えるって凄いこと。
それを体感しただけでも糧となります。
人も自然の一部にすぎませんからね。
帰国後も無理せず穏やかな日々を。
もう春ですね(^_^)/
Posted by 敷島 at 2016年02月28日 10:32
敷島さん、こんばんは。
確かにストレスが消えたことを体感できたって
凄い事ですよね。
向こうにいる間、実は「生きてるって感じがするな〜」って
実際に何回も思ったりしてました(笑)
新しい仕事が始まったので、多少は無理をしないといけない
日々なのですが(^皿^;なるべく穏やかに過ごしたいと思います。
桃の花が満開ですね。
空気も春だな〜と感じる日も多くなって、
あー花粉症じゃなくて良かったと思う最近です(笑)
Posted by SACHISACHI at 2016年02月28日 22:15
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。